サラリーマンのカリスマを目指して


by fi2kzsojg2
 気象庁は22日、東京で桜(ソメイヨシノ)が開花したと発表した。平年より6日早く、昨年より1日遅い。

【関連記事】
大阪で桜が開花  観測史上2番目の早さ
春分の日 季節の変化に心向けたい
ウェザーニューズ、桜吹雪の頃を予想する「桜吹雪メール」
花見の準備着々 千光寺や後楽園
福岡で桜が開花 高知に次ぎ2番目
20年後、日本はありますか?

吹き矢フッ!で健康に、愛好者じわり広がる(読売新聞)
原爆資料館など視察=東ティモール大統領−広島(時事通信)
能古島切断遺体 尻に複数のあざ 他の部位を捜索(毎日新聞)
空き地で爆発音、車2台全半焼 茨城・神栖市(産経新聞)
愛子さま、終業式の日にご登校(産経新聞)
[PR]
# by fi2kzsojg2 | 2010-03-23 13:21
 赤松広隆農林水産相は16日の閣議後会見で、カタールの首都ドーハで開催中のワシントン条約締約国会議で討議される大西洋・地中海産クロマグロの国際取引禁止問題について「変な妥協はしないことが基本論」と述べ、日本政府として譲歩する考えはないことを強調した。 

【関連ニュース】
〔動画特集〕築地市場マグロ競り-大人の社会見学
【特集】築地発「新鮮!魚の情報」
〔写真特集〕築地市場マグロ競り-大人の社会見学
〔用語解説〕「ワシントン条約」
クロマグロ禁輸反対で韓国と協調=農水副大臣

架空のマンション転売話で詐欺 不動産ブローカー再逮捕(産経新聞)
<日本野球機構>森林整備支援で北海道の4町などと協定(毎日新聞)
目の特徴逃さず 上野の雑踏で手配の男逮捕(産経新聞)
強殺認定に不服、弁護側控訴=2人殺害、裁判員判決で−鳥取(時事通信)
新潮社側は争う姿勢 前衆院議員・船田氏の名誉毀損訴訟(産経新聞)
[PR]
# by fi2kzsojg2 | 2010-03-19 01:51
 民主党の小沢一郎幹事長が伊豆諸島の八丈島を14日に訪ね、漁船に乗って趣味の釣りを楽しんでいたことが15日、関係者の話でわかった。小沢氏は最近、参院選対策の全国行脚を続け、週末もほとんど休んでいおらず、前日の13日は熊本市での当選1回の衆院議員のパーティに参加していた。関係者によると、小沢氏は疲れた様子もみせずに飛行機で八丈島へ飛び、知人の漁船に乗り込んだという。

 小沢氏は、自身がからむ「政治とカネ」の問題で逆風を受けているが、リフレッシュの時間が必要だったようだ。

 小沢氏の釣り好きは有名で、昨年10月には、千葉県の大原沖で体長約50センチのタイをつり上げた。今年1月8日に国会内で伊豆諸島の首長らに東京都議補選の協力要請をした際には、「キンメダイが捕れるのか。いいな。自分も八丈島とかにしょっちゅう行って世話になっている」と笑顔で語っていた。

被害者参加人、被告殴る=死亡事故、無罪主張に−水戸地裁(時事通信)
人気特急の最終運行、高崎駅も「撮り鉄」対策(読売新聞)
<掘り出しニュース>トマトフェスで巨大トマト鍋(毎日新聞)
柳沢伯夫氏 城西国際大学学長に 政界引退、4月から(毎日新聞)
福島県で震度5弱(時事通信)
[PR]
# by fi2kzsojg2 | 2010-03-17 12:45
 河合誓徳さん82歳(かわい・せいとく=陶芸家、日本芸術院会員、日本新工芸家連盟会長)7日、肺炎のため死去。葬儀は28日午後1時、京都市左京区南禅寺福地町86の14の慈氏院。葬儀委員長は陶芸家で日本芸術院会員の今井政之さん。自宅は同市東山区五条橋東6の541。喪主は長男徳夫(とくお)さん。

 大分県生まれ。京焼の六代清水六兵衛に師事。大分の風景を絵付けした作品などで独自の境地をひらいた。89年の日展で内閣総理大臣賞、97年日本芸術院賞を受賞。

「決議超える場合ある」名護市反対で官房長官(読売新聞)
シー・シェパードの元船長逮捕へ、監視船侵入で(読売新聞)
直接払い、10年度末まで実施猶予=出産一時金、医療機関に配慮−厚労省(時事通信)
小沢氏関連団体 4億超、現金で保管 7〜19年 資金移動隠す?(産経新聞)
普天間めぐる退陣要求に首相「挑発に乗らない」(産経新聞)
[PR]
# by fi2kzsojg2 | 2010-03-16 02:47
 前原沖縄相は6日、今後の沖縄振興策を検討するため、沖縄県を訪問した。

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先として米軍キャンプ・シュワブ(同県名護市など)陸上部などが有力視される中、県内移設への警戒を強める県民感情に配慮しつつ、「5月決着」に向けた環境整備を進める考えのようだ。

 前原氏はこの日、税制上の優遇措置が受けられる「特別自由貿易地域」(同県うるま市)のほか、歌手の安室奈美恵さんらを輩出した「沖縄アクターズスクール」(同県宜野湾市)を視察した。7日には仲井真弘多県知事と会談する予定だ。この日、移設先として取りざたされる名護市を含む県北部にあえて足を踏み入れなかったのは、「普天間問題の行方にかかわらず、沖縄振興に取り組む姿勢」(前原氏周辺)をアピールする狙いがあるという。

 実際、鳩山政権は、自公政権下での振興策は事実上の「米軍基地対策」(平野官房長官)だったとして、新たな振興策の策定を視野に、有識者を含む協議機関の設置を検討中だ。ただ、現行計画で普天間の移設先となっている名護市を含む県北部12市町村に対し、2009年までの10年間に約789億円を投じてきた北部振興策も2年間延長し、10年度予算案にも70億円を計上している。

 前原氏はこの日の視察後、那覇市で記者団に、「普天間の施設を引き受けて下さったところには、仮に県内であれば、別個の経済対策だって(あって)しかるべきだ」と述べ、県内移設の受け入れ先には追加の支援策があり得るとする見解を示した。

 現行計画に否定的だった前原氏が、5月の決着期限が近づく中で振興策の検討に乗り出したことで、県側では「政府はいよいよ県内移設しか手がないと考え始めたのではないか」という見方も出ている。

4221人を門前払い 国公立大の2次試験中後期日程(産経新聞)
<谷垣総裁>「民主は濁った水」(毎日新聞)
<交通事故>「ロバート」の秋山さんが軽いけが 東京(毎日新聞)
原発利用明記に反対=地球温暖化基本法案−福島消費者相(時事通信)
「事故で子供けが」 保険金詐欺で男女11人逮捕(産経新聞)
[PR]
# by fi2kzsojg2 | 2010-03-11 13:49