サラリーマンのカリスマを目指して


by fi2kzsojg2

<   2010年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 政府は15日の閣議で、2010年版男女共同参画白書を決定した。30歳を超えた女性が結婚や出産、子育てを機に仕事から離れなければ、働く女性が131万〜445万人増える可能性があるとの試算を初めて提示。「潜在的余地は大きく、少子高齢化による労働力人口の減少を緩和する大きな可能性がある」と指摘した。
 働いている人と求職活動をしている人を合わせた「労働力人口」が全人口に占める割合を示す労働力率を年代別に見ると、女性は25〜29歳が77.7%。これに対し、30〜34歳は67.3%、35〜39歳は65.8%、40〜44歳は71.0%で、30歳代を底にM字型となっている。
 白書は、こうした労働力率の「M字カーブ」を解消し、30〜44歳の労働力率が25〜29歳と同じ水準になれば、女性の労働力人口が09年の2770万人と比べて131万人増えると試算。また、働いてもなく求職活動も行っていないが、仕事に就きたいと思っている潜在的な就業希望者を加えれば445万人増加すると見込んでいる。 

【関連ニュース】
裁定事件が最多に=09年度公害紛争処理白書
大企業は資金調達が多様化=バブル崩壊で-09年度土地白書
家族旅行回数、仏韓の約半分=観光白書
口蹄疫、「まん延防止に努力」=農業白書
支援の総合窓口、政令市で半数=市町村は4割弱と遅れ-10年版犯罪被害者白書

首相、戦略相問題は厳重注意で幕引き、普天間では責任回避 (産経新聞)
<ナツツバキ>沙羅双樹、散り際の美 京都・東林院で「めでる会」(毎日新聞)
都の漫画児童ポルノ規制条例 自公、修正案提出へ(産経新聞)
<窒息死>歯治療中の2歳女児、のどに脱脂綿詰まり 埼玉(毎日新聞)
河村市長 「増税せんで」菅内閣に注文(毎日新聞)
[PR]
by fi2kzsojg2 | 2010-06-16 13:22
 両国国技館(東京都墨田区)で開催された大相撲夏場所(5月9〜23日)で、指定暴力団住吉会系組長が「維持員席」と呼ばれる特別席で観戦していたことが分かった。暴力団員の観戦を巡っては、09年7月の名古屋場所と、国技館で開かれた10年1月の初場所でも発覚。日本相撲協会は昨秋から対策に乗り出し、名古屋場所での観戦について木瀬親方(40)=元前頭・肥後ノ海=を5月、2階級降格処分としたが、警視庁は、対策実施以降も観戦が続いた点を問題視し、組長が入場券を入手した経緯を調べている。【酒井祥宏、川崎桂吾】

 同庁組織犯罪対策3課によると、夏場所14日目の5月22日、向こう正面の前列から2列目の維持員席に、スーツ姿の住吉会系組長が座っていた。現場で警戒中の捜査員が見つけ、協会を通じ、組長に維持員資格がないことを確認。協会職員が声をかけると姿を消したという。

 一方、初場所9日目の1月18日に向こう正面花道脇の維持員席で別の住吉会系組長が観戦していた問題について、相撲案内所(相撲茶屋)20店を管理する「国技館サービス」が調査したところ、ある維持員が案内所に託した入場券が、複数の関係者を通じて組長に渡っていたことが判明した。国技館サービスは、問題の入場券を扱った案内所の番頭格の従業員を平社員に降格させる処分を下したという。

 国技館の場合、原則として一括で390万円以上を協会に寄付した法人や個人、後援団体などを維持員として承認し、土俵に近い300席を6年間無料で割り当てている。席の利用は原則として維持員に限られており、一般販売されていない。

 しかし相撲関係者によると「観戦しない日の入場券はそちらで使ってほしい」「親の代から維持員になっているが、自分は相撲に興味がないので利用してほしい」として入場券を案内所に託したり、販売する維持員もいる。案内所はこうして入手した入場券を常連客などに再販売するケースも多いという。

 国技館サービスは取材に「再販売した入場券がどのように流通するのか把握することは困難だが、暴力団関係者に転売されないような対策を検討している」と話している。

 ◇ことば 相撲案内所

 江戸時代からの歴史がある相撲茶屋が起源。相撲部屋関係者が部屋の運営費を稼ぐために始めたものが多いとされ、日本相撲協会が発行するチケットを代行販売したり、食事や土産物を座席まで届けるサービスをしている。1957年に国会で「前近代的な切符の販売方法」として問題化し、東京では株式会社「相撲サービス」(現・国技館サービス)が設立され、相撲案内所20店を管理するようになった。国技館サービスは東京場所のチケットの約半数を扱っている。

【関連ニュース】
相撲協会:週刊誌報道で阿武松親方を聴取 野球賭博に絡み
大相撲大麻解雇:大西氏への訴え取り下げ…元露鵬ら兄弟
暴力団観戦:木瀬部屋親方が北の湖部屋への移籍届提出
暴力団観戦:木瀬部屋の全力士ら北の湖部屋に移籍
暴力団観戦:維持員席販売常態化 案内所「1席40万円」

次期衆院選に出馬せず=「退陣、国益につながる」―鳩山首相(時事通信)
【ゆがむ郵政「改革」】生田正治・元郵政公社総裁に聞く「政策議論を深めて」(産経新聞)
教諭が2生徒から56万円詐取 「妻、がん入院…」 兵庫(産経新聞)
民主参院が退陣勧告…鳩山首相辞任求める声「圧倒的」(スポーツ報知)
沖縄の牛、陽性ではない 農水省(産経新聞)
[PR]
by fi2kzsojg2 | 2010-06-07 14:11